風格漂うスカルリング

【ラットレース/RATRACE | タオスカルリング】

タオスカルリング1
■秀逸シルバーアクセサリー
陰と陽、光と影などの対極する意味を持つタオをリアルな表情のスカルに大胆に彫り刻んだラットレースの傑作「タオスカルリング」。キングオブスカルと呼ばれるラットジージョだからこそ生み出すことが出来る完成されたスカルリングに意味深いメッセージ性を持たせた他に真似する事が出来ない程の風格を漂わせた傑作アイテム。

 

タオスカルリング2
■鏡面と燻しの2面性
シルバーアクセサリーとしての美しい鏡面仕上げと黒い燻しのコントラストで力強く陰陽を表現しているシルバーリング。顔の半分をタオデザインに彫刻し荒々しい槌目を残しながら黒い燻しを強調させている。さらに、燻しを強く残す事で磨かれたシルバーがより綺麗に見える互いを引き立たせる2面性となっている。

 

タオスカルリング3
■シルバーアクセサリーの鏡面
正面から見るとタオデザインが印象的で荒々しく力強い表情だが横顔は美しいラインで形成された秀逸なスカルリングに仕上がっている。リアリティーを追求し、シルバーアクセサリーとしての鏡面や彫り部分に残る燻しなど計算され尽くしたデザイン性の高さがラットレースのみに漂う風格の理由と言っても過言ではない。

 

タオスカルリング4
■見る角度によって魅せる表情
ラットレースのスカルリングは全体のデザインバランスはもちろんの事どんな角度から見ても違う印象を感じさせる多彩な表情を魅せてくれる。睨みつけるような見え方や哀愁を感じさせる見え方など何度見ても飽きのこない仕上がり。さらに使い込む事で燻しの色合いも変化しいつまでも楽しめるシルバーアクセサリーと言える。

 

タオスカルリング5
■指元で栄える存在感
ただのスカルリングにはない独特な雰囲気を持つタオスカルリングは1点着けるだけで指もとに強い存在感を与えてくれる。ボリュームのあるリングなのにも関わらず着け心地も良く少し着けるだけで愛着を感じヘビーローテーションで使えるシルバーリング。

 

タオスカルリング6

 

【「ラットレース/RATRACE」のブランド紹介】
RATRACE

ラットレース/RATRACEは1997年にデザイナーRAT GJO(ラットジージョ)氏によりブランド設立されて以来、一貫したハイクオリティーのシルバーアクセサリーを作り続けるドメスティックブランド。スカルやフレア、リボンなどのモチーフをアールヌーヴォーのニュアンスを彷彿とさせる美しい曲線で創造した芸術性の高さが多くのファンを虜にしている。

 

商品検索

円~
Facebookページはこちら
AnFuseのTwitterもチェック!
メールマガジンの登録はこちら
QRコードを読み取ってモバイル版ページにアクセス!