ギミック秘めたスカル

【ドクターモンロー/DrMONROE | スカルペンダントFC211】
スカルペンダント1

■ドクターモンロー/DrMONROE の傑作
エポキシで縁取られた獅子の紋章が胸元を飾りながらも上向きにひっそりとスカルが佇むドクターモンローの傑作「スカルペンダントFC211」。スカルが隠れているデザイン性だけでなく底面に開閉出来るロケットのギミックが隠されている遊び心溢れる逸品。見えない部分にも関わらず凝ったディテールが技術力の高さを魅せる。

 

スカルペンダント2

■シルバーアクセサリーの別の表情
正面からみれば獅子の紋章が印象的なシルバーペンダントだが動きに合わせて揺れる事で上向きのスカルが見え隠れする遊び心溢れるアイテム。シンプルなデザイン性で身に着け易くさり気ないスカルが個性を添えてくれる。

 

スカルペンダント3

■ドクターモンロー/DrMONROEのギミック
デザイン性だけでは無く実際に開閉するロケットのギミックが隠されているのもこのペンダントの最大の特徴。シルバーアクセサリーは金属が柔らかくギミックが難しいがドクターモンローは安定した開閉ギミックを搭載している。中に入っている木球は香水を染み込ませてパフュームペンダントにする事も出来る。

 

スカルペンダント4

■小振りなフォルム
ここまでのギミックやデザインを合わせ持ちながらも掌にコロンと佇む小振りなフォルムがポイント。ギミックやデザインに凝り過ぎて大振りになってしまってはファッションとして着け辛くなってしまうがあくまでも隠しギミックとして着け易いファッション性を保った高い仕上がり。

 

スカルペンダント5

■多様なスタイルに溶け込む
小振りながらもエポキシカラーの鮮やかな表情がモードやカジュアル、綺麗目なスタイルにも見事に溶け込む。また着け方も写真の様にシンプルなチェーンで短く着けてもいいが、革ひもやデザインチェーンと合わせて着けたりと幅広い相性を見せるのもポイント。着け易いシルバーアクセサリーはギフトにも重宝される。

 

【ご紹介したシルバーアクセサリーの詳細やご購入は下記バナーをクリック】
スカルペンダント6

 

【「ドクターモンロー/DrMONROE」のブランド紹介】
MONROE

ドクターモンロー/DrMONROEは1990年の創業以来、熟練の職人が徹底的な品質に拘ったハイクオリティーなアクセサリーを展開し続けているドメスティックブランド。彫金の伝統技法を用いるだけでなく現代のレーザー技術や3次元CADを活かした最高峰の技術力を誇る。

 

商品検索

円~
Facebookページはこちら
AnFuseのTwitterもチェック!
メールマガジンの登録はこちら
QRコードを読み取ってモバイル版ページにアクセス!